映画・DVD・本

映画「ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド」を見ました

投稿日:

ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド

ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド(字幕版)

ボブ・マーリーのドキュメンタリー映画です。
いやー良い映画でした。
改めてボブ・マーリーが好きになりましたね。

去年か一昨年、NHKのBS(だったかな?)でやってたドキュメンタリーも見ましたが、こちらも良かったです。
ジャマイカの対立政党と党首らをボブのアドリブでステージに呼び、ステージ上で握手させたシーンは、不確認も電車で涙を流しそうになりました。
この事実は知っているし、何度もそのシーンは見ているはずだけど、感動してしまいますね。
政党間の争いに巻き込まれ、銃撃を受け海外に亡命するが、激化したジャマイカの内戦を収めるために再びジャマイカに戻るボブ。
そこで開催されたコンサートで、上記出来事があるんです。

あー、しばらく通勤でボブ・マーリーを聴こう。

ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド(字幕版)(プライムビデオ)

-映画・DVD・本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

映画「ミリオンダラー・ベイビー」を見ました

ミリオンダラー・ベイビー 評判の良かった本作、ようやく見ました。 良い映画ですね。 ハッピーエンドなのか、アンハッピーエンドなのか…。 以下ネタバレあり 前情報なく見始めたので、マギーのタイトル戦まで …

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

ドイツ映画 ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアが見たくなった

バラエティーニュースサイト「らばQ」で紹介されていた「おばあちゃんがホスピスに入る前に『海を見たい』と言ったので連れて行った…この顔がすべてを物語ってると思う」を見て、ドイツ映画ノッキン・オン・ヘブン …

映画「ヒトラー 〜最期の12日間〜」を見ました

ヒトラー 〜最期の12日間〜 ヒトラーというと、ナチス、独裁者、ホロコースト、鉤十字といったキーワードが出てくるが、具体的にどんな人物だったのか、当時秘書をしていた女性が書いた回想録がベースとなった映 …

映画「マルコビッチの穴」を見ました

マルコビッチの穴 断片的にしか見ていなかったマルコビッチの穴を見ました。 人形を操るのって、ここまで出来るんだっていうのが、冒頭で思ったこと。 斬新な設定で物語に引き込まれる良作ですね。 以下ネタバレ …

映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」をみました

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 ここ3カ月ほど、通勤時間を使ってAmazonプライムビデオの無料映画を1日1本のペースで見ています。 昨日見た映画はデビッド・フィンチャー監督の「ベンジャミン・バトン …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ