映画・DVD・本

映画「ビッグ・アイズ」を見ました

投稿日:2017年8月16日 更新日:

ビッグ・アイズ

ビッグ・アイズ(字幕版)

ジャケットが気になったので、今回はビッグ・アイズを見ました。
印象的な絵ですが、実際にあった話がベースとなっている映画です。
監督がティム・バートンですが、仮装やCGはありません(笑)。

以下ネタバレあり

ゴーストライターならぬ、ゴーストペインター?映画です。
娘を連れて夫から逃げてきた地で、画家のウォルター・キーンと出会い結婚をしたマーガレット。
ウォルターの本業は不動産屋なのですが、画家をあきらめられずあちこち売り込みに行く過程で、マーガレットの絵が評価され、思わず「私が描きました」と言ってしまったことから、マーガレットはゴーストペインターとなって苦しみます。

ウォルターがいい感じにイラッとさせられます。
どこかでこんな感じのイラッとする人いたなぁと思ったら、ウォルター役のクリストフ・ヴァルツは、タランティーノの作品、イングロリアス・バスターズの嫌なヤツ、ハンス・ランダ大佐役をしていた方でした。
嫌なヤツやらせたら天才的ですね(笑)。

実話がベースなので、ドラマチックな展開はないし、最後の展開も何となく想像がつきますが面白かったです。
謎解きも伏線もないので、淡々と進む物語に身を任せてしまえばあっという間に終わります。
最近の映画って「あれ、これなんだっけ?」とか「あー、あのときのあれかー!」みたいに、しっかりと見ていないとわからないことも多いので、たまにはこんな映画も良いですね。

ビッグ・アイズ(字幕版)
ビッグ・アイズ(ウィキペディア)

-映画・DVD・本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ゆっくといっしょ ぼくひゃっか

娘が好きで読んでいる絵本で「すっくといっしょ わたしひゃっか」と言うのがあります。 絵がかわいらしくて、とてもお気に入りらしく何度も一緒に読まされました。 それの男の子バージョン「ゆっくといっしょ ぼ …

映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」をみました

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 ここ3カ月ほど、通勤時間を使ってAmazonプライムビデオの無料映画を1日1本のペースで見ています。 昨日見た映画はデビッド・フィンチャー監督の「ベンジャミン・バトン …

映画「チェ 39歳別れの手紙」を見ました

チェ 39歳別れの手紙 「チェ 28歳の革命」の続編「チェ 39歳別れの手紙」を見ました。 前作とは趣の違う内容でした。 以下ネタバレあり 前作はキューバ革命をゴールとした成功の物語だが、本作は死をゴ …

映画「ミリオンダラー・ベイビー」を見ました

ミリオンダラー・ベイビー 評判の良かった本作、ようやく見ました。 良い映画ですね。 ハッピーエンドなのか、アンハッピーエンドなのか…。 以下ネタバレあり 前情報なく見始めたので、マギーのタイトル戦まで …

映画「マルコビッチの穴」を見ました

マルコビッチの穴 断片的にしか見ていなかったマルコビッチの穴を見ました。 人形を操るのって、ここまで出来るんだっていうのが、冒頭で思ったこと。 斬新な設定で物語に引き込まれる良作ですね。 以下ネタバレ …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ