映画・DVD・本

映画「マルコビッチの穴」を見ました

投稿日:

マルコビッチの穴

マルコヴィッチの穴 [DVD]

断片的にしか見ていなかったマルコビッチの穴を見ました。
人形を操るのって、ここまで出来るんだっていうのが、冒頭で思ったこと。
斬新な設定で物語に引き込まれる良作ですね。

以下ネタバレあり

最初は人の生活をのぞき見しているような感覚、その次は思いを寄せる人との疑似セックス、そして最後は別人に成り代わっての生活。
何となく人が持っているゲスい欲望が表現されているように思いました。

誰しもが…ではなく、私個人だけかもしれないが、他人の生活に少なからず興味はある。
思いを寄せる人のセックスも興味ある。例え自分が体験できなくとも。
別人になっての生活も興味ある。

これらが永遠に続くとなると拒否するけど、ちょっと穴からのぞき見するだけっていうことであれば見てしまうだろう。

コメディ作品だけど、なんだか深層心理を見透かされたような気がしました。

関係ないけど、チャーリー・シーンはこの頃までが格好良かったよね。
大勢の女と寝てHIV感染を告白した姿は見たくなかった。

マルコビッチの穴(字幕版)(プライムビデオ)


マルコビッチの穴(ウィキペディア)

-映画・DVD・本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

映画「ヒトラー 〜最期の12日間〜」を見ました

ヒトラー 〜最期の12日間〜 ヒトラーというと、ナチス、独裁者、ホロコースト、鉤十字といったキーワードが出てくるが、具体的にどんな人物だったのか、当時秘書をしていた女性が書いた回想録がベースとなった映 …

映画「クリスティーン」を見ました

クリスティーン 二十歳頃、スティーブン・キングの小説にはまった時に原作を読んだ本作。 スタンド・バイ・ミーやショーシャンクの空になど、一般的にも名作と知られる作品がある一方、キャリーやシャイニング、ミ …

映画「レオン」を見ました

レオン 有名な作品なので、多くの方が見ているでしょう。 私も今回が3回目。 好きな映画のひとつですが、ちょっと今回は違った目線で見てみました。 以下ネタバレあり レオンとマチルダの師弟でもあり、親子で …

映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」をみました

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 ここ3カ月ほど、通勤時間を使ってAmazonプライムビデオの無料映画を1日1本のペースで見ています。 昨日見た映画はデビッド・フィンチャー監督の「ベンジャミン・バトン …

映画「リーサル・ウェポン4」を見ました

リーサル・ウェポン4 シリーズ1〜3を見たら4を見ないわけにはいかないですよね。 シリーズ最終作とあって、非常に見応えがありました。 当然アクションもふんだんにありますが、今まで以上に人間模様が描かれ …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ