映画・DVD・本

映画「ストレイト・アウタ・コンプトン」を見ました

投稿日:

ストレイト・アウタ・コンプトン

ストレイト・アウタ・コンプトン (字幕版)

ギャングスタ・ラップの始祖といわれるN.W.A.結成とその後を描いた伝記映画です。
ヒップホップは嫌いじゃないけど、特に好んで聞くジャンルではないですが、登場人物の名前は聞き覚えありました。
ドクター・ドレー、アイス・キューブ、2パック、スヌープ・ドッグなど、単独で名前は聞いたことあったけど、彼らにつながりがあったことは知りませんでした。

以下ネタバレあり

1986年カリフォルニア州コンプトンから物語は始まります。

最初伝記映画って知らずに見始めていたので、「ドクター・ドレー?アイス・キューブ?あれ??」って感じでしたが、N.W.A.の話が出てきたあたりから、「あ、これは実話がベースになっている映画なんだな」と気が付きました。

虐げられ続けている黒人の若者が、ラップでメッセージを世に送り出し、あっという間に大スターになっていくサクセスストーリー。
音楽がベースになっているので、非常に面白かったです。
ずーっとワクワクしながら見続けられましたね。

N.W.A.の主力メンバー、イージー・E、ドクター・ドレー、アイス・キューブがケンカ別れして、disりあったりしながらも和解して、さぁ再結成だ!ってタイミングでイージー・EがHIV発症して死んでしまいます。
こういった事実を知らないで見ていたので、「そんな・・・せっかく再結成できることになったのに・・・」と、かなり感情移入してしまいました。

ラストシーン、ドクター・ドレーが一緒にレーベル「デス・ロウ」を立ち上げたシュグ・ナイトと袂を分かつシーン格好良かった。
レーベルを辞めることを認めないシュグに対し、「アーティストもカネも音源も全部お前にやるよ」って啖呵を切るシーンは最高です。

ちょっとヒップホップ聞きたくなりますよ。
とっても良い映画でした。

ストレイト・アウタ・コンプトン (字幕版)
ストレイト・アウタ・コンプトン(ウィキペディア)

-映画・DVD・本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

本「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」を読みました

LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略 かなり久しぶりにビジネス書を読みました。 先月末に会った友人に勧められ、翌日書店で買い求めました。 3行で説明すると、 寿命が伸びてる 生き方(働き方)を …

映画「バトルフロント」を見ました

バトルフロント シルベスター・スタローン脚本、ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画です。 非常に楽しめるアクション映画でした。 以下ネタバレあり 映画冒頭、バイカーが出てくるので、そっち系の映画 …

映画「俺たちに明日はない」を見ました

俺たちに明日はない 超名作といわれる「俺たちに明日はない」を初めて見ました。 いわゆるアメリカンニューシネマの代表作ですね。 クルマやバイクが好きなので、イージー・ライダー、バニシング・ポイントは何度 …

映画「ゼロ・グラビティ」を見ました

昨年末に映画「ゼロ・グラビティ」をIMAXシアターで観てきました。 いやー、いい映画ですよ。 これは。 いわゆるSF系の映画は苦手で、過去の名作と言われる映画、「スターウォーズ」シリーズ、「未知との遭 …

映画「バレッツ」を見ました

バレッツ ジャン・レノ主演ということだけで選んでみました。 フランスが舞台のマフィア映画ですね。 以下ネタバレあり 冒頭、いきなり大量の銃弾を浴びるシャルリ(ジャン・レノ)。 「えぇ!主人公が最初に死 …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ