映画・DVD・本

映画「ゼロ・グラビティ」を見ました

投稿日:2014年1月6日 更新日:

ゼロ・グラビティ
昨年末に映画「ゼロ・グラビティ」をIMAXシアターで観てきました。 いやー、いい映画ですよ。
これは。
いわゆるSF系の映画は苦手で、過去の名作と言われる映画、「スターウォーズ」シリーズ、「未知との遭遇」「2001年宇宙の旅」「スタートレック」などを観てこなかったのですが、これは良いです。

まぁ「ゼロ・グラビティ」はSF映画ではないですよね。 この映画は映画館で3Dで観なければ意味がない!と断言してしまって良い位、3Dであることが重要な映画だと思います。
観ている間、ずーっと「どうやって撮ってるんだろう?」と思うシーンの連続で、90分があっという間でした。 主な登場人物は2人。
宇宙空間のみの映像だけど、グイグイ引き込まれました。
ゼロ・グラビティを観た後、スピンオフ的動画の「Aningaaq」を観ると、また新たな感情が生まれます。

必ず、映画を観た後に再生してください。
※以下、映画を観ていない人は注意!ネタバレになります。              

食わず嫌いだったSF映画を観てみようかな・・・。

-映画・DVD・本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

映画「ストレイト・アウタ・コンプトン」を見ました

ストレイト・アウタ・コンプトン ギャングスタ・ラップの始祖といわれるN.W.A.結成とその後を描いた伝記映画です。 ヒップホップは嫌いじゃないけど、特に好んで聞くジャンルではないですが、登場人物の名前 …

映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」を見ました

モーターサイクル・ダイアリーズ 若き日のチェ・ゲバラが主人公の実話をもとにした映画です。 後にキューバ革命を起こすのですが、その原点というか、ゲバラの性格が垣間見えます。 以下ネタバレあり 最初に言っ …

映画「ダニー・ザ・ドッグ」をみました

ダニー・ザ・ドッグ 当たりの映画でした! これは面白い。 私の世代はジェット・リーというよりも、少林寺拳法のリー・リンチェーの方がなじみ深いですけど。 はまり役だと思います。 以下ネタバレあり 無敵の …

映画「フューリー」を見ました

フューリー ブラッド・ピット主演の戦争映画。 第2次世界大戦終盤のドイツが舞台になっています。 以下ネタバレあり ハリウッド映画で、ブラッド・ピット主演映画となれば、「イヤッホー!アメリカ最強だぜ−! …

赤毛のアン

流行りに乗って「赤毛のアン」購入しました

NHK朝の連続テレビ小説で放送中の「花子とアン」を娘が毎日見ていて、主人公の村岡花子が翻訳する物語、赤毛のアンに興味を持ち、本が欲しいとアピールしてきました。 職場近くの本屋さんに行った所、1店舗目は …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ