キャンプレポート

奥道志オートキャンプ場2

投稿日:2017年4月24日 更新日:

1カ月ぶりのキャンプ

もっと間隔が開いてしまったような気がしていましたが、前回のキャンプから1カ月しか経っていなかったようです。
今回は去年訪れて、非常に満足できた奥道志オートキャンプ場に再訪です!


今回は1泊2日なので、着替えなどが少なく前回よりも積み込みが楽でした。

ちょうどオープン日!

出発時間は7時半。
連休だったりすると、この時間では遅いんですが、まだGW前の普通の土日だったので、特に渋滞にはまることなく予定通りに現地に到着しました。
直行ではなく、いつも買い出しをする津久井のダイエーに寄りましたけど。

10時ちょっと過ぎにキャンプ場に到着。
ちょうど22日土曜日が今シーズンのオープン日だったようで、お赤飯をいただいてしまいました!

小豆多めで美味しかったです。
いただいたときはあたたかかったんですが、設営後にいただいたので、ちょっと冷めてしまっていたのが残念です…。

オープン日だったので先客もいなく、正真正銘の一番乗り!
前回訪問したとき、「次来るならここだな!」と目星を付けていたサイトに設営できました。

川を望むロケーション

奥道志オートキャンプ場は川沿いにあるキャンプ場です。
8サイトくらいですが、川沿いに設営することができます。
そのうちの1つに設営しました。

こんな景観がサイトから望めます!

冒頭画像にあるように、このサイトの脇を通って川に降りることが出来ます。
夏は人の出入りが多くて、落ち着かない場所かもしれませんね。

その川に降りて、サイトをパチリ。

よく整備されたキャンプ場です

今回は全部で5組程度と少なめだったので、他のサイトをじっくりと散策してきました。



ソロ向けっぽい小さいサイトとか、クルマ止める場所と設営スペースが分かれているサイト、段違いで使えるサイトなど色々あるので、最初はちょっと戸惑うかもしれないですね。
地面は砂利です。
まだ誰も設営していないサイトの地面は砂利がキレイに敷き詰められていたので、丁寧に整地されたのではないかと思いました。
しかも限りなくフラットです。
我が家のサイトは川への出入り場所にもなっている場所なので、若干斜めでしたけど(笑)。

地面が砂利だったおかげで、雨後ぐちゃぐちゃにもなりませんでした。

ベーコンチャレンジ

キャンプ1週間前から仕込んでいたベーコン。
ピチットシートでしっかり乾燥させたので、ひとまずは熱乾燥させます。

今回は70度〜80度で約1時間熱乾燥。

続いて熱燻に入ります。

さくらのスモークチップピートスモークパウダーで燻します。

こんがり美味しそうに出来上がりました!
1日寝かせると美味しくなるのですが、できたてをちょっとつまみ食い(笑)。

これはこれで美味しいんですよね。

天気予報は当たる…

出発前、夕方から夜にかけて雨がパラつくような予報でした。
なので雨は覚悟していたんですが、夕方は雨が降らず、「天気予報、良い方に外れたなぁ」と思っていました。

レインボーストーブでチキンステーキやアヒージョを作りつつ、外では焚き火を開始。

もも肉にイタリアンハーブを振りかけて焼きます。


こんがり美味しく焼けました。


アヒージョはスキレットを重ねて最初は熱します。


マッシュルームとシーフードミックス(イカ・エビ・ホタテ)のアヒージョ。
本当は家にあったイカの塩辛を持ってくるはずだったんだけど、忘れてしまいました…。

焚き火を初めて少したった頃から、ポツポツと雨が降ってきました。
やっぱり天気予報は当たるんだな…。
本降りになる前に一気に薪を燃やします(笑)。

何とか本降り前に燃やし尽くしました!

夜はやっぱり少し冷えるかな

レインボーストーブのみで乗り切れるかと思っていましたが、20時を過ぎると少し寒さが増してきたので、コールマンの遠赤アタッチメントを今回も投入!

これは一気に幕内温度が上昇します。
非常に燃費悪いしうるさいけど、暖かさは抜群です。


ワインは我が家でブームとなっているSANTA。
500円程度で購入出来るのですが、飲みやすくて美味しいです。
このラベル、白と黒(どちらも赤ワイン)があり、初めて黒ラベルの方を買いました。
こちらの方がフルボディで好みの味ですね。

結構降りました

弱い雨だと思っていたんですが、結構本降りでしたね。
0時頃までは降っていて、ウトウトして2時頃目が覚めたときには止んでましたが。

朝テントの外に出ると、びしょびしょに濡れたテントが…。

スカートは水たまりになってました。


シールドルーフはまだ撥水効果高いです。

テント本体は撥水効果が薄れてきてしまっていますね。
どっかのタイミングでクリーニング&撥水処理が必要かもしれません。
3年目ですけど、結構雨に濡れてますからね。
でもテントクリーニング&撥水加工で24,000円なんですよね…。
もうちょい先で良いかな(笑)。

この水滴たちを、コストコで買った黄色い洗車用タオルで拭き上げます!
結構大変なんですけど、絶対に乾燥撤収をしたいので、毎回結露などは一生懸命拭き上げます。
テント内の片付けを進めていると、待望の太陽が!!!

おかげで無事、チェックアウトの11時までに乾燥撤収ができました。


何となくパチリと撮った写真。
中身は日石のホワイトガソリンなんですけど、携行缶を持っていないのでこれを使い続けています。
小さい方をすぐに補充できるようにバーナーなどと一緒に保管していて、大きい方は予備としてクルマに積載して持ってきてます。
小さい方が空になったので、移し替えました。
大きい方には自宅で一斗缶から移す必要があります。


行きとは違う配置で積み込み完了。
ゴミは持ち帰ります。


忘れ物もありません!

今回のキャンプ場、今年中に最低後1回は行くと思います。

今回訪れたキャンプ場

奥道志オートキャンプ場
・区画サイト:サイト利用料(駐車代込み)2000円、利用料大人800円、子供600円(横浜市民割引使えます)
・トイレ:水洗(洋式・ウォシュレット)
・直火 NG(U字溝あり)
・薪:400円(針葉樹)

-キャンプレポート
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

no image

山梨県道志村のスカイバレーキャンプ場

思わず購入してしまったクルマのデビューキャンプは、6月5日~6日の「山梨県道志村のスカイバレーキャンプ場」でした。 今回のキャンプは友人家族(夫婦+子供一人)と一緒。 なので、タープは友人に持ってきて …

ピルツ19と薪ストーブ

ペンギン村オートキャンプ場

今回のキャンプの目的は薪ストーブのインストール! 世の中キャンプブームと言われていますが、本当にブームを感じますよね。 11月なんてキャンプ場ガラガラで、営業しているキャンプ場だったら選び放題だったの …

大原オートキャンプインそとぼう

初の海キャンプ! 今シーズン2回目のキャンプは、初めての海キャンプとなりました。 自宅からアクセスの良い房総エリアの海キャンプで、大原オートキャンプインそとぼうへ行ってきました。 このキャンプ場のチェ …

藤野芸術の家2

GW前半の4月29日~30日に、2回目となる藤野芸術の家にキャンプに行ってきました。 2年前に行った時は、ガラガラだったのですが、今回は満員とのこと。 GWのせいなのか、キャンプがブームなのか。 ブー …

花の森オートキャンピア4

5カ月ぶり! GW明けの土日に5カ月ぶりのキャンプに行ってきました! 食傷気味を通り過ぎて、もはや何も感じない言い回しですが令和初のキャンプです。 ブログの更新も5カ月ぶりなので、どんな内容を書いてい …

散水栓から立水栓に変更しました
2018年10月10日 に投稿された
ベアボーンズ エジソンリビングライトLED
ベアボーンズ エジソンペンダントライトLEDの収納にはチャムスチャムス ブービーマルチハードケースが最適!
2020年3月3日 に投稿された
バンドブレーキからサーボブレーキに交換
2017年2月26日 に投稿された
THV-2000
Thermos(サーモス)お客様相談室の対応に感動した
2014年11月14日 に投稿された
イワタニ マーベラス
イワタニカセットフーマーベラスが不完全燃焼
2015年1月17日 に投稿された
レインボーストーブ定番カスタム?
2016年11月15日 に投稿された
ピルツ19買っちゃった!
2018年8月17日 に投稿された
ランドロック
スノーピーク ランドロック買っちゃいましたー!!
2014年9月23日 に投稿された
ランボルギーニ・カウンタック LP400と500の違いって?
2014年1月5日 に投稿された
イレブンオートキャンプパーク3
2017年8月1日 に投稿された
follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ