キャンプレポート

室久保グリーンパーク4

投稿日:

1年ぶりの訪問

通算4回目の室久保グリーンパーク。
ちょうど1年前、去年の10月ぶりの訪問でした。

室久保グリーンパーク3

今年の台風19号は道志みち、特に相模原エリアで甚大な被害をもたらしていて、営業出来ないキャンプ場も多数あると聞いています。
今回訪れたキャンプ場も第1サイトは川沿いにあるため、奥の方はごっそりえぐり取られてしまったと言ってました。
我が家がいつも利用する第2サイトはほとんど被害がなかったようでした。

各所で被害があるため、道志みちも一部で通行止めが続いています。
普段は圏央道経由で道志みちを走ってキャンプ場へ行きますが、今回は東名高速大井松田で降り、スーパーで買いだししてから丹沢〜山中湖経由で向かうことにしました。

想像以上の渋滞

3連休の初日だったので、余裕を見て7時に自宅を出発。
渋滞があっても3時間あればつくかなーって思ってたんですが、想像以上の渋滞に巻き込まれ結果5時間かかりました。
一気に御殿場まで行ってしまえば、もっと早かったんでしょうけど、ちょっと高速代節約したため、山北近辺の246の渋滞にガッツリはまってしまいましたね。
そこを抜けたあと、道の駅須走あたりの138号で片側交互通行をしていたため、ここでもガッツリ渋滞でした…。

午前中にはキャンプ場に到着する想定が、お昼を過ぎてしまいました。

とりあえず設営しないと…

お昼の時間だったんですけど、ご飯の準備よりもテント設営を優先。
やっぱりピルツは設営が楽ですねー。

ピルツ19

前回自宅で乾燥をさせたつもりが、乾燥があまかったようで、異臭が発生していたのは内緒です…。

かんぱーい

設営終わったのでひとまずかんぱーい!

昼夜兼用というか、どんどん作ってしまおう!

子供たちがお腹空いたと騒ぎ始めたのでどんどん調理しちゃうことに。
いつもランチはカップラーメンと決めていて、今回も買ってきたんだけど中途半端な時間になってしまったので、夜ご飯用調理をしちゃいます。

まずは鮭のホイル焼き!

鮭のホイル焼き

鮭とえのきとバターをアルミホイルに載せて…

鮭のホイル焼き

包む!

これを焼き上手さんαで焼いている間に、焼き芋用に焚き火をセット!

焚き火

火が点いたら芋を投入!

焼き芋

焼き芋セットし終わったら鮭のホイル焼きが完成!

鮭のホイル焼き

鮭のホイル焼き

味付けはバナーのみ!
ちょっと黒胡椒をあとでかけたら美味でした。

鮭のホイル焼きを食べ終わると今度は焼き芋が完成!

焼き芋

焼き芋

皮が焦げちゃいましたけど、こちらも美味しく出来ました!

続いてこちらも焼き上手さんαで作った餃子!
キレイな羽根つき餃子が出来ました。

焼き餃子

このあとも焼き上手さんαを活用して、厚切り牛タン、鶏肉、ホルモンを焼いたんですけど、写真撮る前に食べてしまいました…。

最後はコストコで売ってるプルコギビーフを使ったプルコギうどん。
にら、もやし、しめじ、ねぎも一緒に炒めます。

プルコギうどん

焼き上手さんαが大活躍でした。
これはキャンパー必須アイテムですね。

前よりも値段が下がってきているのでお買い得ですね。

雨は降らないけど曇

夜は曇空でしたね。
星空を撮影したかったんですけど、雲で星があまり見えなかったので今回は諦めました。

焚き火は今回もカラーフレイム投入です!

カラーフレイム

テントの中では犬ヶ島をプロジェクターで鑑賞。

プロジェクター

もうちょっとしっかりとスクリーン張れるようにやり方考えないとな…。

レインボーストーブも投入です!

レインボーストーブ

熱で回るファンを付けたので、ファンの前は暖かい風が吹いてます。

そんなこんなで薪もなくなっちゃったし、早めに就寝しました。

朝も活躍焼き上手さんα

Twitterでフォローしているティルナさん(@tirna_n)が、焼き上手さんαを使ってこんな風にパンを焼いていたのでマネしたくなりました。

途中の写真はすっ飛ばして、チーズ・マヨ・コーンを載せたあとにパンを載せた状態がこちらです。

マヨコーンパン

で、予定ではこのパンをくるっとひっくり返すと具材がパンにくっついてくるはずでした…。

マヨコーンパン

重力に負けて落下してしまったので、キレイに出来ませんでした…。

写真を見て分かるとおり、失敗の原因は火力が強すぎたんだと思います。
チーズが焦げちゃう!って焦ってひっくり返したから、まだ一体化していなかったんでしょうね。
またチャレンジします。

帰りは御殿場から

3連休でしたが、家庭の事情で2泊出来なかったため朝食後に撤収です。
雨は降らなかったんですが、結露していたので一生懸命拭き取ってなんとか乾燥撤収できました。
また次の時異臭がしたりして…。

室久保グリーンパーク

10時半頃キャンプ場を出発し、11時半頃「つけ麺白虎」に寄りました。
頼んだのは富士山盛り!

富士山盛り

前回楽勝で食べた気がするんですけど、ボリュームがあって厳しかったです。
次回はもう頼めないかな…。

食後は御殿場インターを少し逸れて、Twitterでフォローしているたけさん(@zuranezurayo)に教えていただいた山崎精肉店に寄り道。
馬刺しをゲットしました!

馬刺し

美味しかったので、また道志でキャンプした時は帰りに買おうと思います。

今回訪れたキャンプ場

室久保グリーンパーク(ウェブサイトありません)
・キャンプ:サイト使用料(1500円)+施設使用料(3才以上1人500円)(横浜市民割引使えます)
・チェックイン13時、チェックアウト11時(空いていれば午前中チェックインもOKですが、予約時にご確認ください)
・トイレ:水洗(洋式)
・直火NG(U字溝あり)
・ゴミ:すべて持ち帰り

ogawa(オガワ) テント ピルツ19 [10人用] レッド×サンド 2799

ogawa(オガワ) テント ピルツ19 [10人用] レッド×サンド 2799

84,480円(08/11 13:12時点)
Amazonの情報を掲載しています
犬ヶ島 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

犬ヶ島 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ブライアン・クランストン, ランキン・こうゆう, エドワード・ノートン, ボブ・バラバン, ビル・マーレイ, ジェフ・ゴールドブラム, リーブ・シュレイバー, 野村訓市, グレタ・ガーウィグ, フランシス・マクドーマンド, スカーレット・ヨハンソン, ハーヴェイ・カイテル, 伊藤 晃, オノ・ヨーコ, ティルダ・スウィントン, 野田 洋次郎, 渡辺 謙, 夏木マリ, 村上虹郎, フィッシャー・スティーブンス
1,000円(08/12 02:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

-キャンプレポート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

藤野芸術の家

藤野芸術の家5

先週に引き続き、今週もキャンプに行ってきました。 場所は前々回と同じ、藤野芸術の家。 今回はキャンプ初参加の義兄と甥っ子が参加したので、初心者にやさしいキャンプ場となりました。 空いてました 連休後の …

no image

山梨県道志村のスカイバレーキャンプ場

思わず購入してしまったクルマのデビューキャンプは、6月5日~6日の「山梨県道志村のスカイバレーキャンプ場」でした。 今回のキャンプは友人家族(夫婦+子供一人)と一緒。 なので、タープは友人に持ってきて …

オレンジ村オートキャンプ場

オレンジ村オートキャンプ場2

3連休頭の土日に、4年ぶり2回目となるオレンジ村オートキャンプ場に行ってきました。 大混雑 先週の椿荘オートキャンプ場が空いていたので、いくら連休とはいえ混雑していないだろうと思っていたのですが、念の …

高ソメキャンプ場 1日目

2泊3日のキャンプは1年ぶり 去年、伊豆のキャンプ以来の2泊3日キャンプ。 せっかくなので1泊2日では行きにくい、遠方のキャンプ場にしようということで、長野県松本市にある高ソメキャンプ場へ行ってきまし …

キャンプとクルマ

河内川ふれあいビレッジ

<1日目> すこし遅めの夏休みを利用して、8月26日(木)~28日(土)の2泊3日でキャンプに行ってきました。 去年の夏休みに行った、フォレストパークあだたらに行こうと予定をしていましたが、先週の土日 …

散水栓から立水栓に変更しました
2018年10月10日 に投稿された
宝台樹キャンプ場
2010年5月4日 に投稿された
バンドブレーキからサーボブレーキに交換
2017年2月26日 に投稿された
ベアボーンズ エジソンリビングライトLED
ベアボーンズ エジソンペンダントライトLEDの収納にはチャムスチャムス ブービーマルチハードケースが最適!
2020年3月3日 に投稿された
ピルツ19買っちゃった!
2018年8月17日 に投稿された
THV-2000
Thermos(サーモス)お客様相談室の対応に感動した
2014年11月14日 に投稿された
やぶはら高原こだまの森
やぶはら高原こだまの森
2015年10月18日 に投稿された
ハーレーのオイル交換しました MOTUL 7100
2017年7月8日 に投稿された
西伊豆オートキャンプ場
2015年11月23日 に投稿された
山伏オートキャンプ場
2016年10月31日 に投稿された
follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ