映画・DVD・本

映画「ストリート・オブ・ファイヤー」を見ました

投稿日:2016年10月8日 更新日:

ストリート・オブ・ファイヤー

ストリート・オブ・ファイヤー [DVD]

ハーレー好きなアラフォーであれば、必ず見ている本作。
DVD持っているし、もう何度も見ているけどまた見てしまいました。

以下ネタバレあり

この映画を語る上で外せないのは音楽!
ライ・クーダーが監修しているので間違いなしです。
冒頭に「ロックンロールの寓話」と出てくるとおり、全編通して小気味よいロックが流れていて非常に良いです。
映画ファンの方には、ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブを制作したライ・クーダーというとわかりやすいのかな?

あと、80年代一世を風靡したドラマ、「ヤヌスの鏡」の主題歌「今夜はANGEL」の元歌はこの映画の主題歌「Tonight Is What It Means to Be Young」であります。
関係ないけどヤヌスの鏡は面白かったな(笑)。
80年代は英語ロックを翻訳するの流行りましたね。

ストーリーはいたってシンプル。
「ならず者集団からかつての恋人を助け出すも、復縁せずに街を去る男の物語」かな。

ならず者集団のボスは、ベトナム戦争映画「プラトーン」の名シーン、両手を挙げて撃たれまくる男エリアスを演じたウィレム・デフォー。
スピード2の犯人役もやってましたね。
プラトーン<特別編> [DVD]これですね。

このウィレム・デフォー演じるレイブンの格好は、正直笑ってしまいます。
「どこの魚屋だ」と嘲笑されておなじみの格好です(笑)。

※拾い画です

※拾い画です

ロックンロールが好きな人は必見の映画です。
連休予定空いている方は是非ご覧下さい。

ストリート・オブ・ファイヤー (字幕版)(プライムビデオ)


ストリート・オブ・ファイヤー(ウィキペディア)

-映画・DVD・本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

映画「ビッグ・アイズ」を見ました

ビッグ・アイズ ジャケットが気になったので、今回はビッグ・アイズを見ました。 印象的な絵ですが、実際にあった話がベースとなっている映画です。 監督がティム・バートンですが、仮装やCGはありません(笑) …

赤毛のアン

流行りに乗って「赤毛のアン」購入しました

NHK朝の連続テレビ小説で放送中の「花子とアン」を娘が毎日見ていて、主人公の村岡花子が翻訳する物語、赤毛のアンに興味を持ち、本が欲しいとアピールしてきました。 職場近くの本屋さんに行った所、1店舗目は …

映画「ポルターガイスト」をみました

ポルターガイスト ホラーの名作ポルターガイストを見ました。 30年ぶりくらいに見たのですが、結構記憶通りのシーンが続いたので、当時かなりのインパクトがあったんだと思います。 今見るとSFXがさすがにし …

映画「シティ・オブ・メン」を見ました

シティ・オブ・メン シティ・オブ・ゴッドの続編かと思いきや、舞台も登場人物も違う、別のストーリーでした。 リオのファベーラという点は共通ですが。 以下ネタバレあり シティ・オブ・ゴッドよりも、もっと人 …

映画「ブルース・ブラザース」を見ました

ブルース・ブラザース 音楽好きとしては、絶対に外せない映画ブルース・ブラザースを見ました。 当然DVDも持っているんですが、久しぶりに見ました。 以下ネタバレあり なんでこの映画が好きなんだろうって考 …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ