映画・DVD・本

映画「クリスティーン」を見ました

投稿日:

クリスティーン

クリスティーン コレクターズ・エディション [DVD]

二十歳頃、スティーブン・キングの小説にはまった時に原作を読んだ本作。
スタンド・バイ・ミーやショーシャンクの空になど、一般的にも名作と知られる作品がある一方、キャリーやシャイニング、ミザリーなどのホラーも評価が高いスティーブン・キング原作の映画。
本作クリスティーンはホラー映画です。

以下ネタバレあり

原作は上下巻ある大作ですが、本映画は2時間未満のコンパクトな作品となっています。
心を持つクルマ、クリスティーン。
そのオーナーはクルマの虜となって身を滅ぼしてしまいます。

最後のシーンで鉄のかたまりにされたクリスティーンが出てきますが、復活をしそうな映像で終わります。
ターミネーター2のT1000と一緒で、溶かしてしわなければいつまでたっても「死」を迎えることはなさそうですね。

何代のプリマス・フューリーが壊されたのだろうと思っていたら、ウィキペディアに下記のように書いていました。

製作費の多くが、ストーリーの中心となるプリムス・フューリーの再現と特殊効果に回され、全米から23台のプリムス・フューリーが集められた。

すべてが壊れた訳ではないでしょうが、非常にもったいないですね。

クリスティーン (字幕版)(プライムビデオ)


クリスティーン (映画)(ウィキペディア)

-映画・DVD・本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

映画「チェ 39歳別れの手紙」を見ました

チェ 39歳別れの手紙 「チェ 28歳の革命」の続編「チェ 39歳別れの手紙」を見ました。 前作とは趣の違う内容でした。 以下ネタバレあり 前作はキューバ革命をゴールとした成功の物語だが、本作は死をゴ …

映画「ロリータ」をみました

ロリータ 名作と言われている、キューブリック監督のロリータを見ました。 前編モノクロ映画なのと2時間半くらいある長編映画なので、何となく敬遠していましたが、思い切って見たんですが…。 正直ガッカリしま …

映画「マルコビッチの穴」を見ました

マルコビッチの穴 断片的にしか見ていなかったマルコビッチの穴を見ました。 人形を操るのって、ここまで出来るんだっていうのが、冒頭で思ったこと。 斬新な設定で物語に引き込まれる良作ですね。 以下ネタバレ …

映画「リーサル・ウェポン4」を見ました

リーサル・ウェポン4 シリーズ1〜3を見たら4を見ないわけにはいかないですよね。 シリーズ最終作とあって、非常に見応えがありました。 当然アクションもふんだんにありますが、今まで以上に人間模様が描かれ …

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

ドイツ映画 ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアが見たくなった

バラエティーニュースサイト「らばQ」で紹介されていた「おばあちゃんがホスピスに入る前に『海を見たい』と言ったので連れて行った…この顔がすべてを物語ってると思う」を見て、ドイツ映画ノッキン・オン・ヘブン …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ