キャンプ キャンプレポート

西湖湖畔キャンプ場

投稿日:2011年8月31日 更新日:

毎年恒例、遅めの夏休みを取ってキャンプに行ってきました。

今回も初めてのキャンプ場「西湖湖畔キャンプ場」。

山とか渓流近くでのキャンプが続き、湖畔でのキャンプをしていなかったので、近場の富士五湖からキャンプ場を探してここに決めました。
夏休み最後の日曜日、28日~29日の1泊2日のキャンプ。
9時頃出発し、調布から中央道に乗った瞬間から大渋滞に巻き込まれてしまいました・・・。
相模湖ICの先で事故があったようで、その影響みたいですが、料金所手前で全く動かなくなってしまった。
30分以上かかって料金所を抜けると、そこそこ流れはじめ、5時間かかって河口湖出口まで到着。

食材を買わなければならず、スーパーを探していると、マックスバリューの看板を発見。
その案内に従うも、ナビには道路がない方向に案内され不安になってきたところ、地方特有の大きな駐車場が併設されたマックスバリュー&クロガネヤに到着。
ここで今日の夕飯&明日の朝食&お酒を購入。

そこから15分程度でキャンプ場に到着し、受付をしました。
受付のおばちゃんが、開口一番「キャンプ?貸し切りだよー。みんなさっき帰っちゃったから。」と。
お金を払ってキャンプサイトを見に行くと、貸し切りではないけど、確かにほとんど人はいない。
設営されたままのテントが一つと、撤収をしている家族が二組だけ。

バンガローメインのキャンプ場なので、そもそもキャンプサイトがこぢんまりとしているのだけど、夏休みなのにすいていました。 湖畔の砂利でもテントは設営可能なんですが、少し上がったところにあるエリアにしました。
ちょっと斜めっててイマイチだったけど、湖も見えるので良しとしました。 こんな感じ。 CIMG0598.jpg

CIMG0480.jpg

テント設営中にもう1組やってきたので、キャンプしているのは計3組。
バンガローには2組いたっぽいです。
テントを設営したら、子供と遊ぶ時間。
最近は、シャボン玉から始まって、バドミントンとかがセットになった子供用レジャーセットみたいなので遊びます。
子供はシャボン玉もバドミントンもまともにできないけどね。
その後、待望のご飯タイム。
毎度、焼き物ばっかりですが、今回は最初に焼き鳥&焼き豚!
IMG_1285.jpg

炭火焼きで美味でしたが、かなりの高確率で串はこげますね。 そしてやっぱりステーキ! CIMG0580.jpg

今回はオージービーフでした。
夜は曇りだったため、あまり星は見えず・・・。
半袖だけだと、少し肌寒い感じでしたが、翌朝のテントはサウナのように暑くなりました。
西湖の水は非常にきれいで、魚が泳いでいるのを岸から目視できるくらいでした。

ボートで釣りをしている人は、それなりにいましたが、泳いで遊んでいるような人はいませんでした。
混雑期はみんな中入るのかな?
空いていれば過ごしやすいキャンプ場でした。

今回訪れたキャンプ場

西湖・湖畔キャンプ場
・キャンプ:フリーサイト(大人1人1000円、子供1人1000円(3歳以上))
・トイレ:水洗(洋式)数が多いです。
・直火OK
・薪:370円(安いけどしょぼい薪でした)

-キャンプ, キャンプレポート
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

大原オートキャンプインそとぼう

初の海キャンプ! 今シーズン2回目のキャンプは、初めての海キャンプとなりました。 自宅からアクセスの良い房総エリアの海キャンプで、大原オートキャンプインそとぼうへ行ってきました。 このキャンプ場のチェ …

かずさオートキャンプ場

GW以来のキャンプは、初の千葉キャンプに行ってきました。 千葉にも多くのキャンプ場があるのは知っていたのですが、長いこと千葉に住んでいたことがあるので、「わざわざキャンプで行く所じゃないだろう」と思っ …

ピルツ19

くるみの森キャンプ場

涼しくなってきたのでキャンプへ行こう! 3ヶ月ぶりに今年3回目のキャンプへ行ってきました。 月一ペースで行きたいのですが、子供たちの成長に伴い土日の自由時間は少なくなりますよね。 年内は11月と12月 …

宝台樹キャンプ場

<1日目> 今年初でもあり、半年ぶりのキャンプに行ってきました。 GWにキャンプへ行こうと思い立ったのが4月の初め頃だったので、候補のキャンプ場はどれも予約がいっぱいでした。 まぁ当たり前ですよね。 …

キャンプ

藤野芸術の家

お盆の混雑時期のちょっと前、8月8日~9日に「藤野芸術の家」に行ってきました。 ここはキャンプ場ではなく、木工や陶芸、ガラスなどの工房体験ができたり、音楽スタジオなどもあり、様々な芸術に触れることがで …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ