キャンプレポート

高ソメキャンプ場 3日目

投稿日:2016年10月14日 更新日:

rimg1898

朝から天気良し!

最終日の3日目は朝から天気が良かったですね。
雨撤収にならなくて本当に良かったです。

が、結露が発生したため、乾燥させるのに時間がかかりました。
自然乾燥を望むんですが、日が昇るまで時間がかかるので、私はこんなスポンジで拭き取って時間を短縮させています。
アイオン 水滴ちゃんとふき取り超吸水スポンジブロック 650ml ワイド 614-B
これを使っても、今回は土砂降りもあったせいか、中々乾かず太陽待ちとなったので、結局撤収が遅れましたが…。

キャンプ場内は色々なキノコが生えていました。
知識が皆無なので採取しませんでしたが、キノコ狩りをしている人を結構見かけました。
rimg1826
ナメコっぽいキノコもありました。

rimg1857
サイトの裏はこんな感じでした。
白樺はサイト全体にありますよ。

9時過ぎた頃から太陽の日差しがサイトを照らし始め、なんとか自然乾燥が完了し10時過ぎにキャンプ場を出発できました。
本当は9時には出たかったんですが、この1時間が後の予定を大きく狂わせました…。

中央道が事故渋滞

お昼前に中央道の大月インターを通過出来れば、その後のルートでも大きな渋滞に巻き込まれないだろうと思って出発したのですが、松本から高速に乗る直前の電光掲示板に「大月ー上野原 事故渋滞6km」と表示が…。
大月到着まで時間があるので、それまでに事故処理も終わり渋滞も解消するだろうと思っていたんですが、近づくにつれ渋滞が10km、12km、14kmとどんどん増えていきました。
大月手前3〜4kmで遂に渋滞にはまり、電光掲示板には相模湖まで70分以上との表示。
このままハマっているのがイヤなので、大月ジャンクションから河口湖方面に向かい都留で高速を降りました。
そのまま道志方面へ向かい道志みちを通って圏央道へ。
東名高速の海老名付近も大渋滞だったので、圏央厚木で降りて下道で帰りました。
4時間で帰れる道のりですが、6時間かかりました。
そのまま渋滞にいたらもっとかかったんじゃないかと思いますが、比較しないと何ともですよね。
1時間早く出られていれば、渋滞は回避出来たかもしれません…。
つかれたー。

良いキャンプ場でした

自然も多いし、釣りも出来るし、天気が良ければ展望台も行きたかったですね。
ちょっと遠いのですぐに再訪は難しいですが、また行きたいキャンプ場でした。
唯一マイナスポイントを挙げるとすれば、各サイトが小さい所ですかね。
クルマ1台+2ルームだと結構厳しい場所もありました。

【高ソメキャンプ場 1日目】
【高ソメキャンプ場 2日目】

 

今回訪れたキャンプ場

高ソメキャンプ場
・区画サイト:大人1,540円、子供510円
・トイレ:水洗(洋式&和式)
・直火 OK
・薪:410円(針葉樹)

-キャンプレポート
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

焚き火の箱G-Special

椿荘オートキャンプ場7

今回も椿荘オートキャンプ場に行ってきました 先月に続いて今回も山梨県道志村にある椿荘オートキャンプ場へ行ってきました。 この季節、道志で営業しているキャンプ場が少ないので行ける場所が限られてしまいます …

室久保グリーンパーク

室久保グリーンパーク

キャンプ場新規開拓 訪れるキャンプ場がマンネリ化していたので、少しずつ新規開拓をしようということで、6年前に訪問したけど入れなかった室久保グリーンパークに行ってきました。 前回、電話連絡なしに訪問した …

フォレストパークあだたら 3日目

3日目 朝、テントのインナーにアマガエルがいました。 このパークには8種類のカエルがいるみたいです。 チェックアウトは11時までなのですが、温泉が10時まで。 帰る前にもう一度入るため、大急ぎで撤収。 …

no image

山梨県道志村のスカイバレーキャンプ場

思わず購入してしまったクルマのデビューキャンプは、6月5日~6日の「山梨県道志村のスカイバレーキャンプ場」でした。 今回のキャンプは友人家族(夫婦+子供一人)と一緒。 なので、タープは友人に持ってきて …

西湖キャンプ場テント村

世間的にはFUJI ROCK FESTIVALが開催されている時期の7月25日~26日に「西湖キャンプ場テント村」に行ってきました。 前回のキャンプはあいにくの雨。 今回も出発日前日の金曜日は、曇り時 …

follow us in feedly
にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ